English Translation

ELYSIUM

ELYSIUM (エリュシオン)とはギリシア神話に登場する架空の場所。それは選ばれた者/英雄たちだけが行くことのできる浮世のしがらみから解かれた理想郷を意味する。

ELYSIUMは魚の大きさのみを追求したり、人と競い合うことを目的とするのではなく「自分たちの思い描いたゲームをする」というのをポリシーとし、青々としたカバーが水面に生い茂っているフィールドを探し求め、そして豪快なアタックでフロッグに襲いかかってくるグッドコンディションの雷魚に出会うために日本全国を駆け回っている。Side-Eではこの理想郷を求めて旅をするELYSIUMの釣行記やスタイル、テクニック等を紹介する。

また、感覚的な話になり易いこの雷魚ゲームを実戦から得られたデータをもとに一歩踏み込んで紹介していく。

埋め立て、護岸工事等によってフィールドが消滅し、それに伴い雷魚の数も減少の一途を辿っている状況の中、雷魚アングラーの数はそれに反比例して増加傾向にある。バス釣ブームの時、そのアングラーのマナーの悪さにより彼ら自身の手によってフィールドの破壊を招いた経緯がある。そうならないように、最近この雷魚ゲームを始めた人々に単なる雷魚アングラーではなく「雷魚マン」になってもらえるように、メッセージを発信していければと願っている。

すべてはこの雷魚から始まった。
近所の釣具屋で見た雷魚の魚拓に強いインパクトを受けた少年だった我々は、バスロッドにクローズドフェイスリール、そしてかへるくんを持って学校から帰ると毎日のように自転車で通った。
あれから20年が経った今でも、あの頃と同じ気持ちで、同じ魚を追い続けている。
あのときの雷魚との出会いを超えるインパクトを求めて。