不安定な天候に翻弄
By Soul
3度目の正直と臨んだ6月の上旬だったが、天気予報によると梅雨入りしたらしい。

3日間の釣行のうち、初日は大雨、2日目は強風、3日目はカンカン照りの夏日。

めまぐるしく変わる天候に、雷魚の活性は低く、フロッグへの反応も悪い。

フィールドのカバーの生育も悪く、ヒシのカバーが非常に少ない。ハスのフィールドに狙いを定めても、波打つ水面に枯れハスという、非常に厳しい状況だった。

今回は、大型狙いはもちろん、グリーンダイアモンドが開発中のダブルフック(バージョンIII)のテストも兼ねていたが、雷魚の活性が低く、満足いくテストができなかった。

しかし、ナマズのバイトを的確に捉え、フックアップに持ち込むことができたので、フッキング性能の高さは確認できた。

今回は、70クラスをあたまに雷魚3本と、ナマズを2本という結果。



Back to 2012 Report Top