90アップ1本目
By Soul
ライトカバーのこの時期、天候や昇や風の影響が大きい。

朝から頑張るものの、午前中は気温も低く、どのフィールドもライギョの反応が悪いため気分転換、昼食と休憩を兼ねてフィールドを大きく移動。

気温も上昇した午後、釣りを再開した。

移動先ではフロッグへの反応も上々で、早々に良型をキャッチ。

引き続きエクストリームフロッグのロングキャストで広い範囲をスピーディに探っていると、30m程沖のポイントで、エクストリームフロッグの右横から「スーッ」とライギョが付いた波紋がたった。

フロッグを止め、ワンアクションを入れた瞬間に「ドスン」とアタック。

すぐさまフッキングすると左右に大きく猛烈なヘッドシェイクで、かなりの大型を直感。

数度のヘッドシェイクを凌ぎ、大きな顎に右手を掛けて無事ランディングに成功した。

シーズン開始早々にド級の90アップを釣ることができた。

タックル)

ロッド:バレーヒル GUNGUN 77

リール:ブラックシープ300

ライン:オオノPE10号(ホワイト)

ルアー:スナッグプルーフ・エクストリームフロッグ(クリアオレンジ/シルバーラメ)


Back to 2013 Report Top